Fashion Photographer

I was born in Guam and raised in Hawaii, where I loved to surf and listen to R&B music.
At twenty-one, I moved to New York to study photography at the School of Visual Arts.
Upon graduation, I immediately photo assisted renowned photographer duo Inez van Lamsweerde & Vinoodh Matadin, and everyday I only saw the best work. Not only the skills of photography, but also the ways of creating uplifting shoot environment together with best team in the industry have given me priceless experience.

While developing my own style, I have realized that I love to create entertaining images inspired by Japanese Anime, David Lynch Films, and music such as Psychedelic Trance & Heavy Metal. With the dark surrealism that emerges from the murky chords of David Lynch, to the wash of colors that flow fluidly with each pulse of psychedelic trance, I aim to capture the beautiful, the mysterious, and the peculiar.

After 10 years of assisting Inez & Vinoodh, I worked with Lori Goldstein on Stylecaster.com editorial shoot, Italian Vogue Online, photographed musicians for Interview Magazine and V Magazine, and currently shooting for Shiffon Co as photo director.

Shiffon Co is a new jewelry company founded by undergraduates or Harvard University, who donates 50% of the profits from Duet Pinky Ring collection and 10% of profits from all other sales to fund seed grants for entrepreneurs and startups that support women empowerment.

プロフィール:

1976年グアム島で生まれ、6歳から10歳まで名古屋に住んでいました。

10歳から21歳まではハワイのオアフ島でサーフィンをしたりR&Bの音楽を聞きながら育ち、その後ファッションフォトを勉強するためにニューヨークに移りスクールオブヴィジュアルアーツ大学を卒業しました。

卒業後 2002年から2012年まで (Dior, Gucci, YSLなどの撮影を手掛ける) Inez van Lamsweerde & Vinoodh Matadin のフォトアシスタントを10年間やり、フォトグラファーとしての場の作り方、落ち着きながらもパワフルな撮影をするスタイルはもちろんですが沢山の貴重な 技術を学びました。

フォトグラファーとして影響を受けたのはサイケデリック トランスやヘビメタの音楽から沸き上がる世界観やDavid Lynch監督の映画で、常に新しい写真の見せ方を追求しています。

独立後主だった日本向けの撮影は、DIR EN GREYの日本武道館ライブのチケットとパンフレットの撮影、The Rampage とDEEP from EXILE TRIBEステージライブとポートレート、ジョンテ・モーニングを被写体にHarper's Bazaar Japan とV Magazineの撮影、装苑のニューヨーク撮影でTao Okamotoを撮りました。

アメリカ向けには、Italian Vogue onlineでエディトリアル撮影を2シーズン撮影しました。

Interview magazineでミュージシャンの(Deer Tick, The Academics, EMA)を撮影しました。

Nippon Vogueで女優のChloe Sevignyをニューヨークで撮影しました。

Verameat(NYのジュエリーショップ)の広告撮影を2シーズン撮影しました。

Stylecaster.com で巨匠スタイリストのLori Goldsteinとエディトリアル撮影をしました。

Editorialist.com (高級ジュエリー撮影)でCarola Remerを撮りました。

2018 年からフォトダイレクターとしてShiffon Co という新しいジュエリー会社の撮影を手掛けています。この会社は現役ハーヴァード大学の学生によって作られ、女性や若者にとって役立つ新事業に投資する目的で設立されました。すでにニコールキッドマンやエマワットソンなどの女優やTimes, Glamour, Harper's Bazaarなどの編集者にもShiffon Coの作る(世界の女性や若者をサポートする指切りの約束の意味を持つ)Duet Pinky Ringを自信で身に付けながらメディアに新たな世の中の動きを見せています。

 

COPY RIGHT ⓒ 2002-2018 SHOJI VAN KUZUMI ALL RIGHTS RESERVED